*好きなバンド関連のひとりごと*
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
梶永ツアー5/27名古屋-れぽ日記-
category: ライブ | author: もぐろん
梶永ツアー。名古屋。

箇条書き失礼


・声がちょっと調子悪かった 風邪でもひいてる?

・即興ショートコント
 
 下手いじめっ子グループ:だいし(D)・ひろき(H)
 上手パシリ:なお(N)

 D「暑いね〜喉渇いたね〜。」(ヒロキさんの方を向いて)

 H「乾いたね〜。」

 (D・H:Naoさんに流し目)
 ・
 ・
 ・
 ・

 N「はいっ!!(ジュースを持ってくるフリ)」

 D「ちがうねん。なにしとん、違うやろ(笑)」

 ↑を3、4回続け・・・・(D「出来るまでやるからなぁ〜(笑)」)

 んで、最後に、

 N「なんでやねん〜(やしきたかじんのモノマネ)」
 うろ覚えなんで、セリフが多少異なる場合がございますがあしからずw
 めっさ意味不明なんだが、その場の雰囲気で会場大盛り上がり♪


・お客さんも埋まってたから、D氏今日ダイブ上手くできてた。
 仙台とか下に落っこちてたからね・・・

・今日も下手でマッタリ見てたけど、最後のアンコで
なんだか気持ち高ぶって、センター前行っちゃた。
若いな・・・名古屋パワーは凄いわ。

・ライブ中、いつもに増して憎まれ口叩いてたけど、
 最後の最後ステージからはけるとき、
 D「ほんま、みんなありがとう・・・。」
(珍しく(爆)言葉に心入ってたように思った・・・)

・会場出たのと同時くらいにメンバーもでてきたので、
 もれなく出待ちみたいな(笑)

・新幹線乗って日帰りー。泊まって、明日のインスト行きたかったな。。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
梶永ツアー5/20広島-れぽ日記-
category: ライブ | author: もぐろん
梶永ツアー、広島。私の生まれ育った場所だったりする。
今回は1泊なんで実家には帰らず、安いパックツアーを使用。
やっぱいいねホテルは〜。ホテル暮らしとか全然OKなタイプ。
また今回のホテル綺麗なこと♪


んで、ギリギリで会場に到着〜。番号良いから焦った
ちょっと下手よりだけど、最前ゲット!
下手でいいの私は。下手でwヒロキさん前でマッタリ〜。
今日の大士くん前髪下ろしてる。やっぱ前髪下ろしてるほうが好きかも。
黒と金のツートンに戻ってるし。箱根プレイバックって感じ(笑)
にしても、短期間に髪色変えすぎ(hageるよ笑)

曲のセットリストは仙台とほとんど変化なしだったかな。
ちょっと順番が変わったくらい。
MCは面白いんだけど(限りなく下ネタの方向だが笑)。。
内容が無いんで(爆)あんまり覚えてない。
あ、「おまえら、させこやろ(笑)」とか、言ってたな。
「させこ」とか久々に聞きましたがw
D「意味わからん?」「させこって言うよな〜?」とか言ってましたが、
ギリギリだと思いますよ大士さん(笑)10代のコとかわかってないんじゃ・・。 で、ヒロキさんに「関東でも言う?」って確認してて、
ヒロキさん「言う言う〜」  
・・・・全国共通語のようです(笑)
あと何かの曲で歌詞を変えて「や〜らせ〜ろ」とか・・・オイオイっ(失笑)
続きを読む >>
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
梶永ツアー初日5/13仙台-れぽ日記-
category: ライブ | author: もぐろん
昨日は仙台にライブを見に行きました。

梶永ツアー初日。梶永バンド初ワンマンライブ。仙台HOOKーー。
こないだのイベントではちょっとだけよで、お預けされた気分だったので(笑)
この日を待ち焦がれてました。

お昼過ぎくらいに、仙台に着いて、舌は夜食べることにしたので、パスタ食べて、
街ブラブラしてたら、あっという間に開演時間。
ホテルから会場まで1分もかからない距離だったので、焦ることもなく会場へ。


会場入ったら、SEは梶永さんの曲v
Yちゃんと「かっこいいじゃん〜」とかいいながら、期待は高まるばかり。

1曲目は「アナザーファイル」。
バッドでもやってたけど、アレンジ若干変わった?この曲好き。

大士くんはというと、初めのほうがっちがちに緊張してて。

1回目のMC

D:「めっちゃ、緊張しと〜。」

客:(うん。うん。微笑)

D:「こんな緊張しるの俺だけやん〜。」

客:(ニヤニヤ。笑)
   ・
   ・
   ・
D「そんな、ニヤニヤ見んな!(笑)」

はい、ニヤニヤ見てました(笑)

セットリストはオリジナルの曲とバッドの曲と、カバーと
(「アンダルシアに憧れて」とキャロルの曲)
銀狼と武士道という感じでした。ほんとうろ覚えで。。
「アンダルシアに憧れて」いいね!雰囲気に合ってたし。

あ、「GOD JAPANESE MONSTER」(善徳さん作)って曲があって、
で、この曲、梶永の大士さんによる掛け合いの即席講習会がv

D:「GOD JAPANESE MONSTER〜って言うたら、「べっちょな〜い」言うて〜」
  ・
  ・
D:「GOD JAPANESE MONSTER〜♪」
客:「べっちょな〜い!」

D:「そうそう。そんな感じ〜。」

みたいな(笑)
この曲アンコでもう1回やって、講習の成果もありw、結構そろってた。
楽しいねこういうの。

なんか、「べっちょない」とは播州弁で「大丈夫?」という意味で、
「GOD JAPANESE MONSTER」略して「ごじゃもん」で、
「ごじゃもん」が悪者とかそういう意味らしい。
「なんか悪ぶってるけど、大丈夫〜?」ってことになるということなのね。
続きを読む >>
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH